ウォーターサーバーチャイルドロックに注目してみたら?

いまや、ほとんどの会社のウォーターサーバーにチャイルドロックが付けられています。
チャイルドロックの形や使用方法はそれぞれ違うものの、要は子どもが勝手に触って火傷をしたり、ボタンを押さないようにするための装置です。
中には自動でロックがかかったり、大人でなければ取り外しができないものもあります。
また、両手でボタンを押さなければお湯が出てこないタイプのものも販売されているようです。
どれだけ安心でも、普段の使い勝手が悪ければ逆に不便になってしまうケースもあるので、安心と便利のバランスがいいウォーターサーバーを選ぶようにしましょう。
ホームページなどではそれぞれ機能のひとつとして紹介されているので、契約する前には必ずチェックしておきたいですね。
ミネラルウォーター実験!コーヒー・お茶の味は変わる【体験12日目】