パソコンの起動や動作が重いときの原因とは?

【パソコンが重い原因は何にあるのだろうか】恐らくパソコン利用者のほとんどの人が経験すると思うことに、起動が遅いとか、動作が重いという問題があります。
パソコンの使用頻度が高い人にとって、これは軽視できない問題です。
なぜなら起動が遅くて動作が重いと、それだけ作業が遅くなり仕事の効率が悪くなるからです。
こうした問題を抱えている人は仕事の効率を上げるためにも、何とかこうした状態を改善したいと思っているに違いありません。
ではこうした状態に陥る原因は何にあるのでしょうか。
大きなものは次の点です。
<原因①>スペックが低い。
<原因②>起動している常駐プログラムが多すぎる。
<原因③>パソコン自体に不具合がある。
<原因④>ウィルスに感染している。
※以上4点について心当りがある方は是非改善を試みてください。