銀行カードローン審査と年収の関係は?

みずほ銀行カードローンの審査に通った人の状況を見てみると、年収が500万円以上で、他社からの借り入れが2,30万円程度でしたら、すんなり審査に通っているようです。
以前、キャッシングを使って30万円ほどで借入の申し込みをやったのですが、断られました。
想像するに、就職したばかりだということもあり、そこのところが信用されなかったと思うので、原因はそれだったんだろうと思います。
仕方なしに、10万円にまで引き下げることにし、その金額だと大丈夫だと言われ審査に通ることができました。
キャッシングをどう使うかでとても便利になります。
とはいっても、キャッシングを用いるためには、クレジット会社で審査を行う必要などがあります。
この審査で落とされた人は、これまで3か月以上返済がおろそかになったりしてクレジットカードが強制的に解除したことがある、いわば、ブラックリストに書かれてしまった人なのです。
お金を借りる話をしていて気づいたのですが、クレジットカードと金融会社のローンカードをごっちゃにしているパターンが意外と多いです。
簡単に言うと、この二つ、融資上限額がかなり違うんです。
ショッピングで使うクレジットカードはキャッシングの額も10万円くらいから始まり、多くて100万円くらいです。
カードローンはローン機能のみなので軽く100万円以上の上限額が設定されているのは当たり前です。
なかには800万円までなんていうのもありますよ。

銀行カードローン総量規制って何?解説!【総量規制の対象になるの?】